●はじめに

●ファイナンシャルプランナーとは

●「国家資格」と「民間資格」

●AFPを取るには

●必勝勉強法・問題集編

●必勝勉強法・テキスト編

●独学は最も非効率な勉強法!?

●通信講座を受講するメリット

●FP資格を最短で取るならフォーサイトへ

●フォーサイトってホントにいいの?


質の高い教材を自宅で気軽に利用できるのが通信の魅力

効率良く2級FP技能士とAFPのダブル取得を狙っていた私は、資格予備校に通学するか、通信講座を受けるか、どちらかにしようと心に決めていました。
仕事が忙しくて定期的に教室へ通うことはできませんし、予算の都合もありましたので通信講座に的を絞って検討した結果、フォーサイトという会社の通信講座と出会い、受講することにしたのです。

通信講座を受講すると、独学や通学講座にはないメリットを実感することが何度もありました。通信講座ならではの魅力について、少しご紹介したいと思います。

まず、市販のものに比べてテキストの質が高いこと。
これは通学講座にも当てはまるかもしれませんが、市販のテキストとは雲泥の差です。講座によっても質の差がありますので、講座を選ぶ際の見極めが重要になります。

そして、DVDでプロの講師の授業を受けながら学習できること。
もちろん通学講座でも授業は受けられるのですが、『ここ、聞き逃した!』とか『難しかったからもう一回聞きたい!』というときに何度も再生できるのは、通信講座のDVD講義ならではです。
私は講師の話し方のクセが移ってしまうほど、何度も再生しましたよ。

それと、もちろん地理的な制約や時間の拘束がないことも通信講座の魅力のひとつです。都市部に住んでいて時間に余裕のある人は通学講座にも十分対応できると思いますが、私は残念ながら地方在住で通える範囲に予備校などありません。営業の仕事をしていますので、授業を受けに行く時間を作ることも不可能でした。
その点、通信講座なら自宅に教材一式を郵送してくれますし、自宅に居ながらにしてDVD講義が受けられます。
学習計画を自分で立てて実行していかなければならない点は独学と同じですが、サポートシステムが充実しているので、モチベーションが違います。
私が受講したフォーサイトの講座では、講師の方にメールで質問するシステムがあったので、ずいぶん不安や疑問が解消されました。
さらに、通学講座に比べて受講料が安いことも魅力ですね。

通学講座には、通学することで勉強のリズムが作りやすかったり、受検仲間ができたりと、それなりのメリットがあるとは思いますが、通信講座にはそのメリットを凌駕するほどの利便性があります。
そんな魅力を感じて通信講座を選んでいる人は私だけではないようで、最近の資格スクールの業界は、通学よりも通信講座が主流になりつつあるのだそうです。通学がメインだった学校も通信講座に力を入れていて、どんどん教室が減っているのが現状なのだとか。

手軽な値段で気軽に利用できる通信講座なら、あなたのFP資格取得の夢をぐっと現実に近づけてくれるかもしれませんよ。

 

FP資格を最短で取るならフォーサイトへ